脱毛の基本

全身脱毛が完了するまでに必要な期間について

2019年1月14日

脱毛初心者に思ったより知られていないのが、1回だけの全身脱毛ではツルツルになれない!という事です。

サロンで脱毛した1週間から10日後にゴソッと毛が抜けますが、その1週間後にまた毛が生えてきてしまいます。

毛が生えてこないくらいツルツルになるには、脱毛に繰り返し何度も通わないといけないんですね。

しかも「今日脱毛したから明日も脱毛」というふうには行きません。

実は、ムダ毛にダメージを与えられるタイミングを狙って間隔を空けないとダメなんです。

じゃあ全身脱毛に何回通えばいいの、どのくらいの期間脱毛に通えばいいの?と心配になりますよね。

そこで、脱毛完了までに必要な脱毛回数と期間、脱毛に時間がかかる理由をわかりやすく説明したいと思います。

全身脱毛が1回では終わらない理由とは?

脱毛サロンで行う施術の事を、フラッシュ脱毛または光脱毛と言います。

フラッシュ脱毛は光を機材で当てて毛根を処理しますが、なんと成長中の毛にしか効果が無いんです。

つまり、皮膚の下に潜んでいる、これから生えてくる毛を脱毛する事はできないんですね。

成長中の毛にダメージを与えたら少し間隔を空けて、新しい毛が成長期に入るのを待って再び脱毛する必要があるんです。

この毛の成長サイクルを毛周期といい、概ね2ヶ月周期で毛が生え変わります。

つまり、脱毛サロンには2ヶ月以上間隔をあけて通う必要があるんですね。

全身脱毛完了までに必要な期間は1〜3年

2ヶ月おきに脱毛サロンに通うと、1年で脱毛できる回数は6回程度です。

月に1回剃れば良いくらいまでムダ毛を減らすなら、1年かけて6回脱毛すれば十分ですね。

ほぼツルツルに脱毛したいなら、12回は脱毛が必要です。期間は2年間かかります。

1番大変なのが、ムダ毛が2度と生えてこないようにしたい場合です。

ずっとツルツルでいたい場合は18回以上脱毛する必要があるので、3年以上は脱毛サロンに通う事になります。

どれくらいムダ毛を減らすか、何回通うかによって、脱毛完了までの期間は1〜3年かかると考えましょう。

最近は半年で脱毛完了できる脱毛サロンも登場

しかし、最近は肌に熱を貯める事で毛根を攻撃、毛周期関係なく脱毛できる蓄熱式脱毛機が登場しました。

おかげで2週間に1度脱毛サロンに通って、半年で脱毛が完了できる、スピード脱毛のお店が出てきたんですね。

ただこの蓄熱式脱毛機は脱毛力があまり高くないので、半年で脱毛が終わらない場合もあります。

そして、2週間に1回通うとなると、スケジュールの調整もかなり大変です。

しっかり脱毛効果を実感したいなら、やはり脱毛完了まで1〜3年かけて通うのがベストですね。