失敗しない脱毛サロンの選び方

脱毛サロンって結局どこが安くて効果があるの?みんなが迷っている事ですよね。

実はひとくちに脱毛サロンと言っても、使っている機材やスタッフの腕前はピンキリです。

そして、脱毛はどうしても高い買い物になります。その点でも失敗は絶対に避けたいですよね。

料金も全身脱毛6回で10万円以下のサロンから20万円以上するお店まで、けっこう値段の差もあるんです。

そこで、絶対に失敗しない脱毛サロンの選び方を分かりやすく紹介したいと思います。

参考にした記事:全身脱毛マガジン|全身脱毛の全てがわかる!おすすめベスト5

しっかり効果がある脱毛サロンを選ぶ方法

まず、脱毛の効果を左右するポイントはふたつあります。

ひとつはスタッフの腕前、もうひとつは機材のパワーなんですね。

脱毛機を当てるスタッフの腕が悪いと当て漏れが起きてしまい、ムダ毛が残ってしまいます。

これを避けるには、スタッフ研修が充実しているお店を選ぶと良いんですね。

そして脱毛効果が高い機材なら、単射式のIPL方式の脱毛機を使ってるお店がベストです。

単射式のIPL方式の脱毛機とは、簡単に言えば一箇所に強い力をかけられるハイパワー脱毛機の事なんですね。

スタッフ研修充実で単射式IPL脱毛機を使ってる脱毛サロンといえば、キレイモなんです。

脱毛サロンを効果で選ぶならキレイモがおすすめ!

キレイモはスタッフ研修にも力を入れており、3ヶ月間も研修期間が設けられています。

脱毛や接客の教育を、全国の新人スタッフ全員を集めて行うんですね。

地方の店舗でも東京と同じ技術と接客のクオリティ、これは大手脱毛サロンチェーンならではのメリットですね。

使ってる機材も単射式IPL脱毛機なので効果はしっかり、肌を冷やしながら脱毛するので痛みもありませんよ。

脱毛の効果で選ぶなら、おすすめは断然キレイモと言えますね。

キレイモは脱毛料金も月額9,500円とリーズナブルなので、学生さんでも支払える金額です。

クリニックで永久脱毛したいけどお金が足りない・・・と思っている人にも、脱毛効果が高いキレイモはおすすめですよ。

コストパフォーマンスと安さで脱毛サロンを選ぶ方法

学生さんだと、とにかく値段が安い脱毛サロンを選びたい・・・という場合もありますよね。

脱毛サロンのコスパを調べる時のポイントは、脱毛にかかる総額をチェックする事です。

広告で「月額1,000円で全身脱毛OK!」など、驚くほど安い値段を打ち出してる脱毛サロンがありますよね。

よく話を聞いてみると「全身の12分の1ずつ毎月脱毛して、1ヶ月分が1,000円」なんて事もあるんです。

1,000円で全身ツルツルになれると思っていたら、全身脱毛1回は12,000円だったという事ですね。

格安脱毛サロンの広告を見て飛びつくよりも、おすすめは手堅く安い銀座カラーなんです。

値段の安さとコスパの良さなら銀座カラー

銀座カラーは全身脱毛6回で99,000円、顔から爪先まで10万円を切る業界最安値クラスの料金なんですね。

脱毛料金の割引も充実で、のりかえ割で最大6万円引き、お誕生日当月と前後の月なら最大2万円オフの祝い割もあります。

学割も最大5万円引きなので、学生さんにもおトクな脱毛サロンなんですね。

ちなみに、銀座カラーで使っている脱毛機は、独自に開発したオーダーメイドです。

脱毛力が高くて痛みも少ない、ハイクオリティな脱毛ができるマシンなんですね。

脱毛サロンをコスパで選ぶなら、安くて脱毛の質が良い銀座カラーがおすすめですよ。

脱毛サロン選びで痛みの心配はもういらない?

他にも心配する人が多いのが「脱毛って痛いんじゃない?」という事です。

たしかに、10年以上前の脱毛機は痛みを防ぐ装置が未発達で、かなり痛かったんですね。

でも今は痛みを防ぐ装置が付きの脱毛機がほとんどなので、痛みの事は心配しなくて良いんです。

特に、肌に熱をゆっくり貯めて脱毛する蓄熱式脱毛機や、肌を冷やしながら痛みをカットする冷却装置付き脱毛機だと、ほとんど脱毛の痛みを感じません。

デリケートゾーンの脱毛は少し痛む場合もありますが、スタッフさんに「痛いのでパワーを弱めて」と言えば大丈夫ですよ。

脱毛サロンはキレイモか銀座カラーを選べば失敗なし

シンプルにまとめると、脱毛サロンを効果で選ぶならキレイモ、コスパ重視なら銀座カラーが良いんですね。

どちらも全国脱毛チェーンなので、ほとんどの県で大きな駅付近にお店があるのも通いやすさ満点です。

全国チェーンだとマニュアルや教育が行き届いているので、接客は礼儀正しく、お店が清潔というメリットもありますね。

ぜひ優良脱毛サロンをしっかり選んで、お人形みたいなツルツル美肌を手に入れて下さいね。